顔がむくむ理由⑧首の前を伸ばす

フットプラーナの友羽子です。

 

顔がむくむ理由について数回に分けて書いています。

前回までの記事はこちら

 

顔のむくみと73の法則

顔がむくむ理由①

顔がむくむ理由②

顔がむくむ理由③リンパの流れ

顔がむくむ理由④鎖骨のリンパを流す

顔がむくむ理由⑤顎の下のリンパを流す

顔がむくむ理由⑥頬骨の下のリンパを流す

顔がむくむ理由⑦耳を引っ張る

 

ずーっと座ってPCの前にいたり、姿勢が悪いとお腹が硬くなります。

 

(photo AC

 

腹部の『筋膜』は顎まで繋がっています。

 

腹部の筋膜が硬くなると顎の筋膜も硬くなり、顔のたるみの原因になります

 

顔がたるむと代謝が悪くなり、顔がむくみやすくなります。

(そんなのイヤですよね〜😰)

 

小顔になるためには、顎から腹部の筋膜を柔らかくすることで小顔になれますよ。

 

まず、首の前を伸ばすように頭を後ろに下げてください

 

(photo AC

 

鎖骨の下まで伸びているな〜と感じる位置まで頭を後ろに下げてくださいね。

 

そしてその位置でキープします。

20秒を3回行ってください。

 

これはバストアップにもなりますよ〜本当に‼️

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)

 

 

まとめ

腹部の筋膜が硬くなると顎の筋膜も硬くなり、顔のたるみの原因になる

 

首の前を伸ばすように頭を後ろに下げる。20秒を3回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です