顔がむくむ理由⑨首の後ろを伸ばす

フットプラーナの友羽子です。

 

顔がむくむ理由について数回に分けて書いています。

 

前回までの記事はこちら

 

顔のむくみと73の法則

顔がむくむ理由①

顔がむくむ理由②

顔がむくむ理由③リンパの流れ

顔がむくむ理由④鎖骨のリンパを流す

顔がむくむ理由⑤顎の下のリンパを流す

顔がむくむ理由⑥頬骨の下のリンパを流す

顔がむくむ理由⑦耳を引っ張る

顔がむくむ理由⑧首の前を伸ばす

 

筋膜は足の裏からおでこまで繋がっています。

 

 

足の裏の筋膜が硬くなっても、腰の筋膜が硬くなっても、おでこの筋膜も一緒に硬くなってしまいます。

 

おでこは顔の一部なので、おでこの筋膜が硬いと体液の循環が悪くなるので、もちろん顔のむくみやシワやたるみの原因にもなります。

 

(photo AC

 

小顔にするために、おでこの筋膜を緩めましょう。

 

身体の力を抜いて首をゆっくりと前に倒してください。

 

首の後ろから、肩の辺りまで伸びているな〜と感じるところまで伸ばします。

 

その間は深く呼吸をしてくださいね。

 

1回20秒×3回。

 

前回の首の前を伸ばすのとセットで行うといいですよ。

 

これは肩凝り解消にもいいです(^^)

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました😊

 

まとめ

・筋膜は足の裏からおでこまでつながっている。

・身体の力を抜いて首をゆっくりと前に倒す。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です