【オススメの薬膳茶】生姜ホットドリンク

フットプラーナの友羽子です。

あっという間に寒くなってきましたね。

 

これからもっと寒くなる前に風邪を引かないための予防として、身体を暖めておくのはとても大事です。

 

身体がポカポカとする私のお気に入りの薬膳茶をご紹介します。

 

(photo AC)

[材料]

クコの実 5グラム

なつめ 2個

生姜 10グラム

シナモン 適量

水 400ml

黒砂糖 大さじ1

 

[作り方]

⑴ お鍋に生姜以外の材料を全部入れ、水から15分間煮出します。

⑵ 千切りした生姜を入れ、さらに5分間煮出します。

コップに入れて温かいですうちに飲みます。

 

なつめは疲れをとり、不安やイライラを抑えて安眠に誘ってくれます。

(デーツと言われているナツメヤシとは違います)

クコの実は、抗酸化物質含まれているのでアンチエイジング、美白にいいです。

(ただし、月経促進の作用があるため、妊婦さんの毎日の摂取はやめたほうがいいです。)

生姜は身体を温めてくれますし、シナモンは発汗作用があります。

 

このお茶を飲んだ後は本当に汗が出るほど身体がポカポカしますよ。

急な温度変化で風邪など引かないように気をつけてくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です