筋膜リリースボディオイル講座の感想


こんにちは、フットプラーナのさかたゆうこです。

先日は筋膜リリースボディオイル講座を開催しました。

筋膜リリースとは筋肉を包んでいる筋膜を伸ばしていくという手技です。
力を無理に入れて固まった筋肉をほぐすのと違って、筋膜をほぐすと楽に筋肉を解せて骨格も整います。

ベーシックコースではまず、この筋膜の動きをとらえる事と、施術者の身体の使い方を最大限に活かせるようにスタンディングの勉強をします。

スタンディングは立ち位置とか身体の動かし方ももちろん大事なのですが、筋膜を捉えるには腕の力で捉えるのではなく、腕の力をいかに抜いて感じる力を働かせるか、なんです。

 

(腕がどこからあるのか確認中)

なので、施術者は全身を力まずにどのようにして身体を使うのかがポイント。
自分の腕はどこからあるのか?前鋸筋を使った腕の使い方、距腿関節を使った足の使い方から学んでいきます。

足つぼと筋膜って関係ないように見えるけれど、これを知ると足首を回すだけでも感覚が研ぎ澄まされるようになります。

足つぼをされている方にも筋膜リリースはおすすめですよ。

【参加者さんの感想】


【Yさん セラピスト 40代】

・講座の感想

オイルマッサージの良さ、楽しさ、すごさを感じました。

少人数なので気楽で先生との距離が近いので、疑問を気楽にすぐに聞く事が出来るので、細かい体の使い方まで教えて頂けた。資料が分かり易い。

【私から】

Yさん、ご参加ありがとうございました(^^)

筋肉リリース、楽しく感じて頂けてよかったです。距腿関節、前鋸筋を意識した体の使い方では、とても驚いていたのが印象的でした。

体の使い方、筋膜のすごさを知ると楽しいですよね。ご自分の施術にもどんどん取り入れてみてくださいね。

【Tさん エスティシャン 40代】

・講座の感想

座学では解剖学をとてもわかりやすく、楽しく、実技でも相モデルで体感しながらできたのでとても良かった。

筋膜はシャツにアイロンをかけるようにと教えて頂き、それを体で実践した時、短い時間で体が変わる事にびっくりしました。

それはスタンスがきちんとできてこそということもよく習得できました。

体のポジション、動かし方、手や腕の使い方、細かいところまで教えて頂きました。

【私から】

Tさん、ご参加ありがとうございました(^^)

まず、自分の腕の長さの確認、その腕をいかに力を入れないで施術するかは、前鋸筋の使い方でも決まります。

筋膜が解れると体の変化凄いでしょ?(笑)見た目は地味でもご自分の体の変化で実感できたと思います。

筋膜リリースはフェイシャルでも出来ますので、ぜひご活用くださいね(^^)

募集中

【筋膜リリースボディオイル講座ベーシックコース】 

 10月8日日曜日11時~18時

10月19日木曜日11時~18時
詳細はこちらへ

http://footprana.com/school/筋膜リリース・オイル講座ベーシックコース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

足つぼの歴史