第1条 スクール趣旨
フットプラーナスクール(以下、「当校」とします)は、深い知識と技術を身に付けたリラクゼーションセラピストの育成を目的としています。

第2条 入学
受講料の支払いを当校が確認した時点で入学とします。

第3条 受講料
1.技術スクーリング講座
受講料は一括払い、または分割(クレジット)をお選びいただけます。
※受講料は1名分の金額です。家族・友人等・数人で受講の場合は人数分の受講料が必要です。
2.オンライン講座
受講料は一括払い、または分割(クレジット)をお選びいただけます。
教材は指定の書籍を各自でご購入をお願いします。
3.技術ワンディ講座・ワークショップ
受講料は一括払い、または分割(クレジット)をお選びいただけます。

第4条 受講者数
全ての講座は講師1名に対して4名を定員とします。

第5条 開講
当校は最小1名から開講いたします。

第6条 クーリングオフ
オンライン講座においては本同意書受領日から8日以内ですとクーリングオフを受け付けます。
クーリングオフ期間内の場合でも教材の購入代金・返金手数料は受講者のご負担とさせていただきます。

第7条 返金
1.技術スクーリング講座で一括払いの場合、当校への通学が困難になった等の理由のみ、受講済み単位金額を差し引いた残金を返金いたします。自己都合による解約の場合、コース開講日前日から起算して3日前から申込受講 料総額の30%が解約金として発生いたします。開催前日開催当日のキャンセルは受講料の50%をキャンセル料をお支払い頂きます。 無連絡不参加及び開始後のキャンセルは受講料の100%をキャンセル料をお支払い頂きます。
2.オンライン講座の場合、一括払いでクーリングオフ期間を過ぎてからの返金請求は最低1回受講していただから、受講済みの単位金額を差し引いた残金を返金します。教材の購入代金は返金いたしません。
3.技術ワンディ講座・ワークショップの場合、開催日の10日前までは事務手数料1,000円と返金に伴う振込手数料を差し引いた金額をお返し致します。 開催9日前〜4日前までのキャンセルは受講料の30%のキャンセル料をお支払い頂きます。開催3日前〜2日前までのキャンセルは受講料の40%のキャンセル料をお支払い頂きます。開催前日・開催当日のキャンセルは受講料の50%をキャンセル料をお支払い頂きます。無連絡不参加及び開始後のキャンセルは受講料の100%をキャンセル料をお支払い頂きます。
4.当校の運営が困難と判断された場合には、速やかに受講者に受講料を返金いたします。いずれの場合も、返金手数料は受講者のご負担とさせていただきます。

第8条 講座
諸事情により、教材の内容や講座の日時等を、やむを得ず変更する場合があります。講座に使用する書籍やノート、筆記用具などの購入は、受講生の負担と致します。

第9条 再受講
解約後、同講座を受講される場合、消化済受講分を充当することはできません。ご了承ください。

第10条 延長制度
受講期限内での終了が難しい(怪我・病気・妊娠・子育て等)場合、最長1年間延長をいたします。この場合、追加受講料は発生いたしません。

第11条  講座終了後のサポート
当校の講座終了後は、電話・メール・勉強会・練習会・SNS・交流会等でサポートをいたします。(有料の場合あり)

第12条  途中退会
受講生が以下(イロハ)の行為を行った場合には、受講生の同意または予告なく、途中退会の手続きを行えるものとし、受講日を過ぎていない授業があるなど、返金対象となる事項がある場合でも一切返金に応じないものと致します。イ、当スクールが指定する期日までに受講料をお支払いいただけなかった場合。ロ、他の受講生や講師に対しての迷惑行為、授業妨害行為、ネットワークビジネスへの勧誘、公序良俗に著しく反する行為を行った場合。ハ、講師が迷惑行為、授業妨害行為、公序良俗に著しく反する行為を行ったと判断した場合。

第13条  日程の変更
技術スクーリング講座の日程の変更は開催日の10日までにご連絡ください。日程の変更はひとつの講座に対して最大3回までとさせていただきます。4回目は一回の受講料3,300円かかります。補講をご希望の方は別途1回の講座料金の半額をいただきます。(本人や家族の急病の場合は除く)

第14条  遅延・休止
天災などの不可抗力により、日時や内容の変更、通信講座を遅延させたり休止する場合があります。但し、上記の変更をした場合には、こちらが指定した別の日・時間に改めて相当の通信教育、資料、サービスを提供いたします。受講期間中、こちらの事情で講座が継続できなくなるような事態が生じた場合には、料金を返金いたします。但し、それ以外の返金は一切行わないものとします。

第15条  個人情報取り扱い

当校でお預かりした個人情報は、当校の運営だけに利用し適正に保持管理します。

第16条  規約の変更
当スクールは本規約その他受講時の規則等を受講生の承諾無く変更することができ、変更後の本規約その他 受講時の規則等を受講生に対し適用できるものとします。

第17条  著作権
当校で使用するテキスト・動画等の著作権はフットプラーナスクールにあります。テキスト・動画等の複製・第三者への開示・営業を禁止します。

第18条 勧誘
当校内でのあらゆる勧誘・営業活動は禁止します。

第19条 損害賠償
受講生が、当校以外の場所で第三者に施術行為を行った場合に生じた怪我・事故に関して、当校は一切責任を負いません。

第20条 その他
当校の講座終了は、就職・金銭的メリット・医療行為をお約束するものではありません。

第21条  付則
本規約は2018年2月1日より実施します。

以上